FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Squeezebox購入!

SB3_01_01

以前から気になっていたSlim Devices社のSqueezebox3(以下SB3)を購入しました。
LAN経由で音楽データを送るいわゆるネットワークオーディオプレイヤーの一種です。
インターネットラジオ端末としても需要があるようです。
デジタル出力を備えていますのでトラポとして購入しました。

有線LANはもちろん、無線LANで音楽データを送ることができるのがなかなか面白いです。
通常、光以外のデジタル出力(USBやIEEE1394も同様)は導体である以上必ずノイズの影響を受けます。
しかし無線LANでデータを送れば導体を伝い流れ込むノイズは電源のみということになり対策がしやすく、PCを下の階に置くなどして距離を取ることもできますからノイズ対策は容易かつ理想的です。
ノイズ、電源ラインの問題からPCに高いオーディオカードを入れることを疑問に思わないでもなかったので試しに購入してみようということになりました。

競合製品にAirMac Express(以下AME)がありますが、コイツのウリはでっかい液晶画面とリモコン操作です。
AMEと違い液晶とリモコンでPCの前に座らずとも操作が可能なところが便利です。(もちろんPCからの操作も受け付けますよ)
更に対応フォーマットがwav、mp3、wma、flac、oggなど比較的豊富なところです。
apeなどはSB3側でのデコードは行えませんが、鯖側でデコードorトランスコード処理を行いつつ再生ができるようになっています。
それから同軸デジタル出力があるところもいいですね。
ピュアなら光は考えられないですし!
ヘッドホンで何がピュアだって感じですが・・・。

そんなこんなでブログ解説から一週間も放置してしまったわけですが、面白い製品を入手しましたので少しずつレビューしていきたいと思います。
追記:
対応フォーマットに関して追加ですが、なんとcueシートが扱えます。
つまりEACのリッピング形式であるcue+wavを読み込むことができます。
ということは当然cueシート内のCD-TEXTを再現します。
wavはタグ情報を持たないため重宝しますよ。
スポンサーサイト

Comment

教えてください

通りすがりの者ですが、
実はSqueezebox3 購入を検討しております。
cue+wav は大丈夫とのことですが、
cue+flac (イメージコピーのflac圧縮)は再生可能でしょうか?
それともwavに戻さないといけませんか?

もっぱら cue+flac でライブラリを構築して、
foobar2000で聞いているのですが、
こういうしゃれた音楽サーバーを導入したかったのです。
あと、購入先はやはり直販がいいのですか?

不躾で恐縮ですが、よかったら教えてください。

no_title

申し訳有りません、思いっきり見逃していました。
本当に情けないです。
おそらくできると思われますが、flacでデータを扱ったことがないので検証し結果を報告します。
ただcue+wavでwavが複数ファイル存在している、つまりトラック毎に分割されているような形式では正常に動作しませんでした。
1トラック目は正常に動くのですが、2トラック目以降を選択すると何故か1トラック目が再生されてしまうという不具合です。
あとcue、wavのファイル名を片方でも日本語名にするとslimserverにて認識されません。
私はこのトラブルに半月悩みました。
cueシートのトラック情報などは日本語でも問題ないので普通に見逃していました。

もう見てくれていないかもしれませんが重ね重ね申し訳有りませんでした。

no_title

調査しました。
結論から言わせてもらいますとcue+flacはちゃんと動作します。
cueシート内の情報も反映されていますし、トラック移動にも追随しました。

それと購入先ですが私は本家以外で探したこともありませんでした。
海外に発送してもらえるショップで安いところがあるのならそちらでいいのではないでしょうか?

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://cnw.blog75.fc2.com/tb.php/2-5c35d391
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。